スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「サタンのわな ゲームによる悪霊の入り口」


「サタンのわな『ゲームによる入り口』エターナルライフ社」より抜粋引用


 20世紀末のこと、アメリカ・日本などにおけるサタンの最大の道具は、オカルト的ロールプレイ:役割を演じることの空想ゲームです。
 これは、非常に人気があるものでした。
 サタンは、頭が良い青少年から成る大軍団を産み出すため、これらのゲームを使いました。それは、反キリストが足を踏み込めば、ただちにコントロールすることのできる軍隊です。
 彼らは、これらのゲームに取り組むことにより、自分では何が起こっているのか全く気付かないうちに、悪霊が彼らをコントロールできるようになります。

 テレビゲームの原型は、かつてアメリカ各州の学校で、五年生以上の優秀な生徒対象にカリキュラムの一部として使用された「ロール・プレイゲーム」に始まります。
 非常に多くの大学で、心理学課程のカリキュラムにも採用された、
『地下牢と竜』
と、言うゲームです。

 生徒たちが、このロールプレイ:役割を演じることの経験から益を得られるなら、それで良しとされたためです。ほとんどの学校に、これらのゲームをする課外クラブ活動が設けられています。重要なことは、このようなゲームが、魔術に向かって突進しているということです。不幸なことに、それらのゲームをする人々は、ふつうは手遅れになるまで気が付きません。

 ほとんどのゲームには、一人のリーダーがおり、彼が、それぞれのゲーム全体の計画を立てます。このゲームは、一つの冒険となっており、何らかの能力や特徴を持ったさまざまな『怪物』や『存在』と、何度も戦いが繰り広げられます。
 図解付きの分厚いマニュアル本があり、それぞれのキャラクターのいろいろな能力が詳しく書かれています。ゲームをする人は、そのゲームのアクション:活動を頭の中で、
 『視覚化する』:ビジュアライズ、思い描くことになっています。
  “ ビジュアライゼーション ” と言います。ゲームの中で既に霊界を見る訓練です。

 そのアクションを 『見ること』 が、じょうずになればなるほど、そして、さまざまな 『怪物たち』 や他のゲーム者たちの動きを読み取れるようになるほど、彼らは、ますますそのゲームにのめり込んで行いきます。
 初期のロールプレイゲームを周到したものが、テレビゲーム:ファミコンへと応用され、現在にいたっては、確実に低年齢層を洗脳しています。

 そもそも人々が気付いていないことは、これらの怪物が本当は、実在の悪霊たちであるということです。

 そのゲームで彼らが仕える神々も悪霊です。

 彼らは、自分の頭の中で思い描いていることだ

 と、自分では思っていますが、実際は、彼らが霊の世界の中で見始めていることなのです。彼らがそのゲームで 『見ること』 に上達すればするほど、彼らは、霊の世界と歩調が合っていきます。

 ゲーム機器やソフト、モニターには、特殊な電磁波を発するLSIやICチップが使用されています。これらの素材は、特殊な地下鉱物を精錬したものです。 サタンによって霊的なマインドコントロールを促す波長を発信します。 凶悪犯罪の誘因ともなっています。

 ロールプレイゲームをする人が、どの時点で悪霊に汚染されるのかは、わかりません。 しかし、今まで、これらのゲームをしてきた大勢の若者たちを見てきて、ゲーム・リーダーのレベルにある人で悪霊がその人の内に住みついておらず、しかも、そのことを自分ではっきり知っている人など、まだ、だれ一人として出会ってはいません。

 もちろん、彼らはそのことについてうそをつくことでしょう。

 多くの人から聞いたことですが、悪霊が彼らのところに来て話しかけると、彼らは、もっと力を得るために、さらに高度の悪霊のさらにすぐれた知性を自分たちの内に呼び込んでいるということです。

 ここは、重要です。 引き寄せの法則を行う人は、悪霊をも引き寄せることを注意しておいて下さい。

 さらに高度のマニュアルでは、呪文やまじないについて、また、サタン崇拝者たちが、教わって用いるサタン的書き物などについて、詳しく述べています。 これらのゲームをする人は、だれも、不思議な魅力や悪霊の力を感じています。 それらが、恐ろしいわなであることに気付く人は、ほとんどいません。

 かつては、活発で熱心なクリスチャンであった若者たちの中で、この種のゲームで遊んだ結果、主への関心をなくしてしまった人がどれほど多くいることでしょうか? これらのゲームで遊んだことにより、悪霊の束縛のもとに置かれ、イエズス様の救いを聞いても理解できなくされてしまった人は、無数にいます。 これは、悪霊によるバーリア,シールドがその人の周りにベールのように覆われてしまうからです。

 このようなゲームをしている人が、どれくらいのめり込んでいるかを知る手がかりがあります。

 ゲームを 『見る』 ことができるかどうか、尋ねてみてください。

 彼らがそのゲームを 『見る』 ことに上達しているなら、彼らは霊の世界と接触しており、彼らの魂と霊の間のつながりができ上がっていることがわかります。

 ゲームをしている人に、そのゲームの中で神とされるものに 呼びかけたことがあるかどうか 尋ねてみてください。

 もしあるなら、彼らは、悪霊に助けを呼び求めたゆえに、悪霊によって汚染されていることがわかります。悪霊を自分の神としているわけです。

 これらのゲームの中で最も望まれる役割の一つは、僧侶です。

 僧侶は、あらゆる種類の力や呪文やまじないを使うことができるからです。

 けれども、彼は、ある特定の 『神』 に仕えなければなりません。
 ゲームをする人と、その人の 『神』 との関係を調べてください。
 その人がどれだけ『束縛されている』か、その人がどの程度その 『神』 に服従しているかでわかります。

 実際、 『神』 と呼ばれているものは、例外なく悪霊、堕天使なのです。

 僧侶、マスター、導師という役割は、危険な状態をつくりやすいことを知っておいてください。


【 参考文献 】
バルバロ神父訳 「聖書」(講談社)
マリア・ワルトルタ 著 『 時の終わり 』 日本語翻訳版(抜粋)
 マリア・ヴァルトルタ「手記」抜粋 世紀末の黙示録

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
著者:baramado
▼URL baramado 薔薇窓 ブログ
http://baramado.jugem.jp/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



JUGEMテーマ:怖い話


スポンサーサイト

  • 2017.07.03 Monday
  • -
  • 02:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


最近の記事

categories

recent comment

  • 新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会
    baramado (05/31)
  • 新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会
    GIMONari (04/12)
  • 核による第三次世界大戦を始めるため米国務省&オバマ大統領は、ロシア国内で同盟関係にあるISISの部隊を使って、テロによる攻撃を実行に移そうと画策している
    baramado (07/09)
  • 核による第三次世界大戦を始めるため米国務省&オバマ大統領は、ロシア国内で同盟関係にあるISISの部隊を使って、テロによる攻撃を実行に移そうと画策している
    ベルナデッタ京藤洋子 (07/01)

links

profile

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM