パナマ文書の陰謀:表と裏、これからの世界情勢

 マリア・ディバインマースィー( MDM ) と言うヨーロッパ 〔 アイルランド 〕 に在住の女性預言者 、「 終わりの時の最後の預言者 」 と言われています。 彼女の預言の中には、偽りのメッセージが混入されていることが、判明しました。 「 Maria Divine Mercy の預言は 偽預言である 」 を参照ください。 彼女の預言は、キリスト教会の掟と福音と聖書の混乱を目的としているようです。 悪魔側のメッセージも混入しており、真偽の精査を個人レベルで判断するのは危険なため、今後、掲載することを中止します。 ただし、預言の一部には、実際に成就したり、偽りと判断できない部分もあり、その部分の内容は、現時点で判断を保留しておきます。 ( 空の下を支配している堕天使ルシファーからの預言であれば、現実に起きる事象を預言通りコントロールすることができるからです。 こうして、偽預言を真実の預言に変えて、人類を悪魔側に惑わします。 ) なお、「 十字軍の祈り 」 は、祈り文を破棄し、中止すべきです。 その理由は、堕天使に啓示された祈りによると判断されるからです。 まず、祈りの初めか終わりに、「 十字の印をして、聖父と、聖子と、聖霊との聖名によりて。アーメン。 」 が抜けています。 また、祈りの最後に、 「 聖主イエズス・キリストの聖名によって、アーメン。」 も抜けています。 「 あなたたちが私の名によって何かを願い求めるなら、私が計らう。 」 << ヨハネによる福音書14章14節 >>  祈るときは、ロザリオの祈りによって、意向として捧げるべきでしょう。 おそらく、「 十字軍の祈り 」は、聖ピオ樟げ颪 「 ロザリオ十字軍 」 を真似たのでしょう。 救いのメダイも処分すべきです。 「 救いのメダイ 」 には、強力な悪霊が宿っているそうです。 聖主イエズス・キリストは、ご自身が受けた棘茨の冠を聖母マリアの御頭に被せることはしない 、 「 不思議のメダイ 」 が既にあり、それは、回心のお恵みがあるのだから と、言うことです。
 追記、預言に留まっては、なりません。 預言は、人類の今ある状態で、変わるものだからです。 悪魔が備えた自滅の道を歩まず、平和と繁栄を模索し、お互い共生していく道に祈りと共に能動的にシフトして行くことです。



古歩道ベンジャミン「パナマ文書」
流出はCIA工作〜情報リークの狙いは? [モーニングCROSS]



 2016/04/15 に公開
 2016年4月15日(金) モーニングCROSS - ひとこと言いたい!オピニオンCROSS
古歩道(フルフォード)ベンジャミン「パナマ文書」 流出はCIA工作〜情報リークの狙いは?
【出演】堀潤 / 宮瀬茉祐子 【コメンテーター】中谷彰宏 / 三輪記子 / 古歩道ベンジャミン



「 ベンジャミン フルフォード:激変がおきる? 」
世界中のあらゆる事件の裏事情を解説する。




 2016/04/13 に公開
 世界中のあらゆる事件の裏事情を米経済紙 『 フォーブス 』 の元アジア太平洋支局長・ジャ­ーナリストのベンジャミン・フルフォード氏が解説する。





貴金属投資情報サービスを提供している
Gold 2020 Forecast の主宰者 ボー・ポルニー ( Bo Polny ) 氏
が、 2月14日に出した予測


「 2016年10月頃には、株式、ドルとも暴落。

株式は 30〜50%、ドルは 20〜30% 暴落

と 金( ゴールド ) は 2倍になる 」


 「 株式投資家は、2月末までに市場から撤退しないと大きな損失を追うだろう。 今年10月頃には、米国株式市場 とド ルは、同時に暴落し、新たなドル札も印刷できなくなる。 株式市場は、 30〜50% 下落し、ドルも 20〜30% 下落するだろう。 株式市場は必ず崩壊する。 金の価格が上がっているということは、株式市場の崩壊が迫っていることを暗示している。 ・・・ これは、金融大崩壊のプロローグに過ぎない。 」

 世界の独立系の投資アナリストたちは、「 想像を超えた金融崩壊が始まっている 」 が コンセンサスになっている。 投資家は、マイナス実質金利がもたらす恐ろしい世界を知らない。 投資家の一部は、それに気が付いて、 「 金( ゴールド ) 」 という安全資産ヘの避難を始めている。 それは、もう止まらないレベルまで来ている。

 新世界秩序 ( ニュー・ワールド・オーダー : NWO ) の共産主義世界への移行段階に設置される マイナス金利 の導入は、現在の銀行制度、通貨制度を完全に破壊して、新しい通貨システムに移行させる第一段階に位置付けられている。 G20サミットや COP21、ビルダーバーグ会議などで グローバル・エリートたちが議論している 「 持続可能な開発 」 を可能とする新世界秩序( NWO )の想像を絶する大きなフレームを理解してこそ、はじめてマイナス金利の本当の位置付けと目的が理解できる。 彼らの目的は、これまでの金融システムをいったん壊して、別の新しい金融システムにすげ替えること。 

 ハリー・デント ( Harry Dent ) 氏の予測:
 「 3月上旬から、リーマンショックを超える金融危機が起きる危険性がある 」
 「 NYダウは、今後 1年〜1年半で $ 5,500 近辺まで暴落する恐れがある 」
 と言っており、そうなった場合、下落率は、65%以上、NYダウと連動性の高い日経平均にあてはめると、 5,600 円近辺まで下落するということになります。
 3月2日の Economy Markets Daily に掲載
「 不況は、まだ終わっていません。 ローンの 225兆ドルのうちの 100兆ドル、そして、世界中の債券と株が消失します 」
「 これは 世界中で破壊の波を誘発しながら、世界的なスケールで起こる 」
「 2020年の前半から 2022年の後半の間に始まるだろう 」
「 世界中の株、債券は 価値がなくなるので、今のうちに相場からいったん出て、資金を温存しておくべきだ。 嵐が収まる 2020年頃までは 冬の時代。 この時期にこそ エネルギーを蓄えておくべきなのである 」

 エゴン・フォン・グレヤーズ氏の予測:Keiser Report - Guest Egon Von Greyerz (22Mar14)
 「 社会の無秩序状態、ハイパー・インフレ、経済の最終段階 」
 「 グローバル・エリートたちの奇妙な通貨戦争の本質 」
 「 国際金融エリートは、グローバル・マーケットに世界支配計画を組み込んでいる 」
 「 世界的な株価指数の多くが、実質で、少なくとも80%から90%下落すると見込まれる 」
 「 世界は、歴史上、最も巨大な富の破壊を経験しようとしている 」
 「 預金者は、国債を買うよう強制されるようになるだろう 」
 「 超インフレ下で資産を減価させず購買力を保つ最善の方法は、金(ゴールド)の現物と若干の銀(シルバー)を保有することである 」
 「 無政府状態、超インフレの次に来るのは 負債を帳消しにしてしまうデフレの内破 」

 マイナス金利の導入は、想像以上のインフレを誘発して、各国政府の債務を減価したり、金融機関を計画的に破綻させて、預金者のお金を収奪し、さらにその後、過激なデフレに誘導することによって、ロスチャイルド、モルガン、ロックフェラーといった世界政府主義者であるハザー ル・マフィアの失敗の穴埋めを、世界各国の国民の富を取り上げることによって成し遂げようという壮大なたくらみである。
 追記、「 アベノミクス 」 は、マイナス金利導入時点で既に大失敗です。 安倍首相 「 アベノミクスは 失敗していない 」 「 企業の倒産件数は 民主党政権時代より 3割近く減少している 」 と、言っているが、倒産件数は、銀行の崩壊と共に、民主党政権時代より 数十倍に激増するだろう。 安倍首相の 詭弁であり、マスコミや他の国会議員たちの真実の言論を規制していることは、明白。

 情報詳細 ⇒ カレイドスコープ



3月5日に小惑星が地球に最接近、
人工衛星より内側に近づく可能性 太陽と重なり予測困難

 ナショナル ジオグラフィック日本版 2月19日(金)7時31分配信


 小惑星が地球に接近している。 地球へ衝突することはまずないが、かなりスレスレのところを通過しそうだ。

 標的は地球?小天体接近
 NASAの発表によれば、小惑星2013 TX68は米国時間の 3月 5日 に地球をフライバイ(接近通過)する 推定されている最接近時の距離は、静止軌道衛星の高度の約半分である1万7000キロから、月までの距離の35倍ほどの1400万キロと大きな幅がある。 2013 TX68が観測されたのは、米アリゾナ州で実施中の地球近傍天体観測プロジェクト「カタリナ・スカイサーベイ」が、2013年に初めて見つけた時の一度きり。 太陽光に遮られて姿が見えないため、最接近時の距離を正確に予測するのは難しいという。 TX68 の大きさは直径30メートルと推定されている。 これは、2013年にロシアのチェリャビンスクで爆発した隕石の1.5倍である。 TX68級の小惑星が同じように空中で爆発すれば、その2倍のエネルギーを発すると見られている。



悪夢の始まり ─ ついに株価14,000円台 日銀マイナス金利の真の目的裏情報:
予想通りの株価大暴落、大統領予備選挙の八百長 ・・・ ヒラリー氏大敗のニュース 反TPP のアメリカ合衆国

朝方から大きく売り込まれて全面安の展開。
日経平均株価は約1年4カ月ぶりの安値水準となり、前営業日比の下げ幅は一時800円を超えた。 日経平均株価 14,952.61

de-toretya-to20160212


 予想通りの展開、これからどこまで下落するのか?
 1万円台を切ることをも覚悟すべきだろう。



[国家非常事態対策委員会]株式支配のハザールマフィアVS実物経済 / 
ハザール・マフィアが管理しているアメリカと日本の動き / 
甘利元大臣の賄賂事件:特捜部と米軍良心派の狙い



2016/02/02 に公開
国家非常事態対策委員会 2016./01/28

 要 点:
 中央銀行の泡銭、ハザールマフィアの資金は、詐欺の株式、アメリカ合衆国の半分、ヒラリークリントンの支持率0.8%、日本の場合、日本の天皇家、純粋ではない、戦後ロックフェラー、三菱グループ、外国犯罪組織の奴隷、外国マフィアに資金を渡すのであれば、暴力団対策法案によって、逮捕される対象になる。 黒田日銀総裁、安倍総理、麻生財務大臣、国際警察による逮捕の対象になる。 農林中金、郵便貯金、国民年金、を全部盗んで、外国のマフィア組織に手渡している。 実際に、ヒラリー・クリントンの逮捕もあるから、日本でも逮捕者出る。 これ以上、違法な、奴隷政権に従うことは、犯罪になります。 暴対法犯罪です。 必ず、取り締まりが来る。 
 甘利元大臣の仕掛けは、誰がやったか? 日本の検察特捜部とアメリカ軍の良心派、安倍政権の悪さをわかっている。 日本の富を盗んでいることが判っているので、甘利元大臣が狙われた本当の狙いは、安倍首相と岩崎グループ、その人達は、もう、降参するしかない。 中近東から、軍産複合体の良心派から、ムスタファコックと言う億万長者でロックフェラーのトルコの代理人だった人、エルドアン政権の上にいた人が、突然死しました。 ダボス国際会議に行く前に、急死、これは、ダボスに集まっているお爺さん達に対する軍産複合体からのメッセージです。 従わなければ、皆、心臓麻痺か、脳梗塞であの世に行かされますよ と、・・・
 金融特区、ケイマン諸島、スイスなど、全部閉鎖、闇資金が、運用できなくなったために、世界の闇資金が全部、アメリカのネバダ州のリノ市に集まっている、そこで、アメリカの金融当局、軍事当局が集まっている。 今、世界のブラックマネーが、全部、ネバダ州のリノ市にある。 そこに、ロスチャイルドの資金が入っている。 ハザールマフィアの最後の砦になる。 中近東、イスラエルの国防大臣が、ISを支えているのは、トルコだと悪口を言っているのは、イスラエルもヨルダンも降参しているから。 サウジアラビアも異変、石油本位制のドルを止めて、金本位制になる。 金本位の値段を決めるのは、これから上海になる。 イタリアとフランス経済危機を助けた資金は、イラン経由:イランの王族が、ペルシャ王朝の金を大量に持っている。 これを麻薬資金のマネーロンダリングに交換したのではないか?



【NET TV ニュース.報道】国家非常事態対策委員会 2016/02/04

 2016/02/04 に公開
 地上波テレビ、マスコミ等が報道できない
 インターネットならではのニュースや政治番組、環境問題、日本のあらゆる問題、原発、­エネルギー問題、芸能界の闇、海外の事件etcなどをスペシャルなゲストを招いて発信­します。
ぜひ、チャンネル登録をお願いします

 要 点:
 ジカ熱のデタラメWHO加担騒動、ビルゲイツ財団医療マフィアによるワクチン被害が原因
 日銀マイナス金利の裏話、株の暴落 ─ 日本経済の末期症状
 アメリカの選挙の露骨な八百長、新聞紙上ににも掲載
 外国マフィアに日本の富を不正に渡した{ 小泉・竹中、麻生、安倍、黒田 }売国奴政権、財務省のハッキングは盗まれた金の流れを調査
 奴隷家来政権が、ハザールマフィアに流した日本から盗んだ { 株、長金 } を取り戻す
 日本国民の目覚め、覚醒、世界平和の害になるハザールマフィア、国際金融マフィア



 
 要 点:
 日銀のマイナス金利導入は、シナリオどおり:ロイターが 「 ( 日銀の ) マイナス金利決定の舞台裏 」 を仔細に報じているとおり、スイスのダボスで、マイナス金利を先行して導入したスイス、スウェーデン、デンマークなどの欧州各国と意見交換する用意が、すでにできていた ・・・ これらの会合をお膳立てしたのは、1月22日のスイス・ダボスで開催された 「 ダボス会議 」 です。 ダボス会議とは、世界経済フォーラム( WEF:本部ジュネーブ )の年次総会で、グローバリストの億万長者、 “ 屠殺人 ” の国際銀行家、経済的独裁者、彼らの走狗政治家&学者などが 年に一度、親交を深めるための夜会です。 国際決済銀行 ( BIS ) のレシピどおりにやっているだけ、経済予測士 マーチン・アームストロング ( Martin Armstrong ) 氏が言っていたように、 「 ( 2015年の ) 10月、世界的なパラダイムの転換 」 が起こった。

 グローバリズムとは 共産主義のこと:「グローバリズム」の正確な意味は、「国際主義」「世界政府主義」です。 「1%」と「99%」の酷薄な社会が訪れ、両者の間で革命が起こるか、あるいは、「99%」すべてが淘汰され、残りの「1%」が、さらなる分裂を繰り返し、再び、「1%」と「99%」に分かれ、最終的に、自己淘汰していく、「共産主義の世界」です。 マルクス主義のルーツが、「タルムード」 だからです。 すべてが、最終的には、「ゴイム ( 獣 ) 」となります。 格差によって生み出される階級闘争は、「共産主義」によって終焉します。 最後に残った「 グローバリズムの神様 」である 悪魔 を信奉する者たちが、死闘を繰り広げるという、オゾマシイ世界です。
 グローバルなマイナス金利の狙いは、富裕層の徹底的な破壊を目論んでいます
 国債バブルを生みだし、国債バブルは破裂します
 連邦準備制度理事会(FRB)も、欧州中央銀行(ECB)、日銀、マイナス金利を採用すれば、「 地球規模の大崩壊を招く 」 ─ 世界の中央銀行をコントロールしている国際決済銀行 ( BIS ) の隠された狙いが、そこにあります。

 農林中金「農家の貯金」に政府は、触手を伸ばしている ─ 世界屈指の機関投資家といわれる農林中央金庫に 株 を買い支えさせようとしている。 農家のお金が、“ 株=バクチ ” につぎ込まれことが 許されるのか!!
 株価の底割れが止まらないのは、GPIFによって歪められた官製相場を外国人投資家が完全に見限ったからです。 株相場全体が、奈落の底に向かっている。 株価 14,000 円台は、必至。
万策尽きた「 安倍ギャンブル相場 」:JAグループは、一丸となり、参院選で安倍政権に鉄槌を下した方がいい。
 不正選挙もやるだろう。 非合法な手を使った参院選での勝利画策・・・国民に悟られてはならない・・・TPPの恐ろしさを何一つ理解していない。

 アメリカ合衆国は 反TPP :大統領予備選で、民主党のバーニー・サンダース氏、共和党のドナルド・トランプ氏の急激な台頭によって、グローバリストの思惑がやや外れてきているように見える。 ニューハンプシャー州予備選では、民主党のバーニー・サンダース氏が圧倒的勝利、共和党のドナルド・トランプ氏も勝利。 最有力候補と目されていたヒラリー・クリントン女史も、バーニー・サンダース氏に一気に水をあけられたことから、アル中が再発したのだろうか。 何を言っているのか意味不明になって来た。 しかし、この 3人ともが、 TPP に反対を表明している。 バーニー・サンダース氏は、 「 大統領になれば、必ず TPP など蹴散らしてやる 」 と言っている以上、安倍晋三と霞が関の外務官僚の一部、経産官僚の大部分を中心とする対米従属派による TPP推進派の売国シナリオが崩壊する可能性もあります。 ヒラリー女史のバックには、ジョージ・ソロス氏の支援があるので予断は許さないものの、 「 反 TPP 」 の流れはますます太くなっていることは確かなようです。

 「 反TPP 」 と 「 貧困格差の撲滅 」 のルーツはひとつ : 選挙の争点とは、 「 反TPP 」 と 「 貧困格差の撲滅 」 、この二つについて、アメリカ人の多くは、どちらかというと、TPP を雇用問題として捉えている。 TPP とは、端的に言えば、 「 非正規雇用を増やしてなお、移民を入れ、さらに安い労働力に置き換える 」 ことを言う。 アメリカの若者たちは、TPP によって、 「 1%のエリート超大金持ち 」 による奴隷的支配が さらに強化され、自分たちが 生涯貧乏にされると理解している。 しかし、日本の若者たちは、バーニー・サンダース氏の下に集まった若者たちのように、自分たちを本当の貧乏人にしてしまう TPP の恐ろしさを知らないし、理解しようともしていない。 学力の格差から生じる経済格差を破壊するためであると同時に、多国籍企業によるヒエラルキーを打ち崩すことを意味する。 「 格差 」 こそが、互いに争わせ自滅させるもっとも安くつく “ 選別 ” 方法であることを知っている一握りのグループが、それによって 支配している。 「 差別意識 」 変換すれば、 「 選民意識 」 が 息をひそめている。 アメリカの若者たちは、このまま、 「 1% 」 の支配が続けば、 「 経済格差 」 は、歯止めが効かなくなり 地獄の様相を呈すことを知っている。  日本の若者は、極貧ということが イメージすらできない。 日本の若者には、まず、日米の 「 思考の格差 」 を埋めることから始める必要があり、アメリカの若者たちが、どう立ち上がったのか 学ぶべき時が到来している。

 カレイドスコープ






スポンサーサイト

  • 2017.06.18 Sunday
  • -
  • 05:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

最近の記事

categories

recent comment

  • 新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会
    baramado (05/31)
  • 新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会
    GIMONari (04/12)
  • 核による第三次世界大戦を始めるため米国務省&オバマ大統領は、ロシア国内で同盟関係にあるISISの部隊を使って、テロによる攻撃を実行に移そうと画策している
    baramado (07/09)
  • 核による第三次世界大戦を始めるため米国務省&オバマ大統領は、ロシア国内で同盟関係にあるISISの部隊を使って、テロによる攻撃を実行に移そうと画策している
    ベルナデッタ京藤洋子 (07/01)

links

profile

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM