新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会

 砂漠の隠遁士であった 大修道院長 アポロ の証言によれば、悪魔に ひざ は存在しない。
 イエズス・キリストの聖名の前でひざをかがめることができないことは、悪魔の本質 です。

 「 ひざまづくことができないことは、
   悪魔的であることの正に本質として見られている 」


 “ inability to kneel is seen as the very essence of the diabolical ”
  ( ベネディクト 将裟 『 典礼の精神 』 )

 「 ひざまづくことをもはやしなくなった信仰や典礼は、その中核が病んでいることになる。 ひざまづきが失われたところではそれが再発見されなければならない。 それは、私たちの祈りにおいて、私たちが、使徒たちと殉教者らと繋がるため、全宇宙( コスモス ) と イエズス・キリストご自身との一致において繋がるためである。 」

 “ a faith or a liturgy no longer familiar with kneeling would be sick at the core. Where it has been lost, kneeling must be rediscovered, so that, in our prayer, we remain in fellowship with the apostles and martyrs, in fellowship with the whole cosmos, indeed in union with Jesus Christ Himself. ”
 ( ベネディクト 将裟 『 典礼の精神 』 )

 聖母マリア様は、

 「 人々が、立ったままの奉献は、自らを 神と等しい と言う事です。」

 と、言われました。

 聖主は、
 
 「 悪魔が、教会を占領した 」

 と、言われました。
 

 二千年間のカトリック教会の諸聖人たちと一致するために天国の諸天使と一致してご聖体を礼拝するために、聖変化の時には、天地の創造主であり、私たちの贖罪を十字架上で完成された聖主イエズス・キリストを、礼拝し賛美し、感謝するために、また、罪の償いをするためにひざまづいてミサ聖祭(奉献時の聖変化)に与かることが “ 真の一致です。

 日本には、ひざまづく習慣が無いと言う一部の司教たちの言葉は、詭弁です。 日本の文化は、土下座の文化です。 平安〜鎌倉〜室町〜戦国〜江戸時代、長い侍時代に根付いた文化的儀礼の習慣からすれば、土に、あるいは、畳に、額をつけてぬかづく( ひれ伏す )ほどの礼拝をすべきところを、ひざまづいて深く礼拝することであるなら、当たり前でたやすいことです。 立ったまま、深く礼拝することは、神に対して、不敬であり、軽率であり、侮辱です。 人間自らのうちに、贖い主であり唯一真の生ける神に対して、サタンと同じ 「 傲慢・高慢 」 の罪を犯します。

 「 二十四人の老翁と四つの動物は、ひれ伏して玉座に座る神を礼拝し
  ─ ヨハネの黙示録第19章4節 ─





 天の諸天使・諸聖人と一致する聖にして母なる公教会
 から事実上の分離・離脱・背教、を選んだ
( 世界統一宗教・ブラックイルミナティ・悪魔崇拝・反キリストに下った )
 日本のカトリック教会を司牧する司教団と関係団体


日本カトリック司教団 公文書一覧:日本カトリック司教団 公文書一覧では、日本のカトリック司教協議会で公式に発表した声明、要望書などの公文書をご覧いただけます。

新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所〜2015年11月29日(待降節第1主日)からの実施に向けて -- (PDF 5MB) (2015.6.15)

 ・ 2014 年5 月 教皇庁典礼秘跡省が、 5 月28 日付で「ミサ総則」改訂訳を認証 ( 要点を抜粋 )

 改訂訳の中で、早期に実施しても大きな混乱を招かないと思われる変更箇所については、早めに慣れておくことが望ましいと判断し、以下の変更箇所を2015 年11 月29 日(待降節第1 主日)から日本全国において実施することが、 2015 年 2 月に開催された 2014 年度日本カトリック司教協議会臨時司教総会で承認されました。

動作・姿勢:参加者一同が共通の姿勢を守ることによって、祭儀に集まったすべての人の一致がしるしとして表されます。

・ 日本の適応として、ミサの中では立つことと座ることを基本的な姿勢とします。 立つことが定められている場合でも、健康上の理由や他の重要な理由がある場合は座ることができます。

・ 日本の適応として、パンとぶどう酒の聖別のとき、会衆はひざまずくのではなく立ったまま手を合わせます。 そして、聖別の祈りの後、司祭・助祭とともに手を合わせて深く礼をします。

42  すべての参加者が共通の姿勢を守ることは、聖なる典礼のために集まったキリスト者共同体の成員の一致のしるしである。

43 日本では、聖別のときは、会衆は立ったまま手を合わせ、聖別の後、司祭ならびに助祭とともに深く礼をしなければならない。 同一の祭儀において動作と姿勢の統一を得るために、信者は、ミサ典礼書に定められたことに則って、助祭、信徒の奉仕者、あるいは司祭が述べる指示に従うようにする。

 ( 下線とカラー文字は、管理人による強調部分です )


  上記により、今回の総則の改定は 悪法です。
  すみやかに不変の正しさに修正すべきです。 
  奉献時には、一致して、ひざまづいて 深く礼をすべきです。
  最大の注意をもって謙遜の限りを尽くし、過ちを速やかに正し、本来あるべき姿に戻すべきです。

 要 請:奉献における聖変化の時には、天の諸天使・諸聖人と共に、地においても、会衆全員一致して、跪( ひざまづ )くように、聖別の後、司祭ならびに助祭がひざまずく時 ともに深く礼をしなさい。 さらに、「 感謝の賛歌 」 が終わってから 感謝の祈り( 奉献文 )の結び まで、また、拝領前に司祭が 「 神の子羊の食卓に招かれた者は幸い 」 を唱えるときに 「 跪( ひざまず )くことを続ける習慣がある所では、これは 尊敬をもってた保たれる 」 ようにしなさい。



 ミサ聖祭において、一致して、ひざまづくことのできる方法としては、

 << 教皇ベネディクト将裟だ参爾砲茲 2007年7月7日の自発教令 『 スンモールム・ポンティフィクム 』 で、各教区において司教が、信徒の要望があった時に 旧来のラテン語によるミサ 「 トリエント( 聖伝の )ミサ聖祭 」 を許可する権限を与えた。 >>

 を 信徒が、各教区の司教に要望することができる。 却下された場合はどうすべきか?

 1.ラテン典礼(トリエント)ミサ聖祭を司式している教区管轄外の教会・修道会のミサ聖祭に与かる
 2.日本ハリストス正教会(ロシア正教会)の奉神礼に与かる
 3.トリエントミサ聖祭を司式しているオーソドックス教会のミサ聖祭に与かる
 
 ローマ時代と同じく、地下教会に潜る時代の始まりです。 ミサ聖祭に与かれない場合、ロザリオの祈り と 霊的聖体拝領 ( 旧 公教会祈祷書に掲載 ) をすることがすすめられています。 できれば、熱心な信者の方は、何人か集まって、奉献の時と聖体拝領時に、跪くことに好意的な司祭にトリエントミサ聖祭を定期的に捧げてもらうことを お願いしてみて下さい。

 【 参 考:毎月 第2日曜日(13日を除く)、第3日曜日、及び、第4日曜日に東京都内でローマ典礼の特別形式の歌ミサ(トリエントミサ)を主催・開催している Una Voce Japan (UVJ):ウナ・ヴォーチェ・ジャパン と言う団体があります。 東京大司教区から信心会としての活動の許可を得ています。 】


  聖伝のミサとは? ラテン典礼(トリエント)ミサ聖祭

 「 聖伝のミサ 」とは、記録が残っている限りにおいて世界最古の司式様式であるローマ司式様式によるラテン語でのミサのことです。 このミサ、特にそのカノンは、少なくとも千五百年の歴史をもち完全にカトリック的な性格を持っています。 そして、聖ピオ浩い猟捨 Quo Primum によって列聖されました。 列聖されたとは、教皇聖下が、不可謬権を行使して聖であると定め 法典化すること( canonise )です。
 このミサは、聖ピオ浩い両綉の勅令によって、自由に、合法的に、良心の呵責 や 罰 や 判決 や 叱責の恐れなしに 永久に捧げる義務を厳しく定められました

 聖ピオ浩い蓮△気蕕法△海 聖伝のミサどの司祭でも捧げることが出来る永久の特許をも定めました そして、ローマカトリック教会は、聖伝のミサを一度も合法的に廃止したことはありませんでした。 このことは、1995年 シュティックラー枢機卿猊下が、はっきり宣言したことです。

 シュティックラー枢機卿猊下によれば、ヨハネ・パウロ鏡ざ宜沈参爾砲茲辰萄遒蕕譴振綽佑凌機卿から成る特別委員会が 1986年に 教皇聖下の前で、全員一致で 如何なる司教といえども、如何なる教会当局も、 「 カトリック司祭にトリエントミサを捧げることを禁止する権力がない 」 こと、 「 聖ピオ浩い、このミサは 時の終わりまで有効である 」 と荘厳に宣言した その言葉のために 「 このミサを将来如何なる教皇といえども禁止することは 絶対に無い 」 ことを宣言された のです。


 ( 参考:FSSPX JAPAN 聖ピオ十世司祭兄弟会


 追 記:管理者からひと言、2015年9月現在事実上、ローマ・カトリック教会内の頭であるローマ教皇は、サタンの支配下に入ったことが 確認されました、偽教皇として表立って 「 世界統一宗教 」 を宣言したことから、ミサ聖祭の有効性に疑義( 既に、ヴァチカンのラテン語による典礼書 [ミサーレ] は改定: 悪魔崇拝は、ミサで行うようすでに教会法で定められた − 何も知らない全世界11億のカトリック信者が、悪魔を神と讃える時が待ち構えている )が生じます。 今回の変更の後、次は、<< 聖変化を無効なものする奉献文 >> へと変えられる時が到来しますが、鬼塚五十一氏の2014年6月15日講演会の情報によると、「 悪魔の体を聖体拝領する事になるローマ・カトリック教会の恐怖 」 が 到来します。 はたして、何時からかは、判りません。 知らないうちに拝領することの無いように、今からその準備をすべきです。 あるサイトでは、「 ミサはまだ有効だからです。 ミサが有効であるということはミサに与る恵みがまだあるということです。 ・・・ 信徒の御聖体に対する信仰を弱め、( 恩寵を )薄めてゆく結果となります。 ・・・ 」 と、まだ、その時ではないことを強調していますが、その時が来てから行動するようでは、もう、遅いです。 天に忠実な司祭・信徒のみなさん、ローマ・カトリック教会は、既に、十字架につけられています。 二千年前、聖主イエズスが、茨の冠を被せられたように、今は、教会の頭が、サタンによって支配されています。 地下教会( カタコンブ )を準備し、そこで、トリエント( 聖伝の )ミサ聖祭を行えるようにすべきです。 「 the 2030 Agenda アジェンダ2030 」に書かれているように、人類に666のバーコードを完了する目標年が、2030年までです。 残りあと、15年を切りました。 日本は、 マイナンバー のために最も早く手や額に666のバーコードを打たれる可能性が 非常に高いです。

  2015.3.14(土)15:55 ヴィジョナリーに与えられた至聖なるイエズスのメッセージ によれば、

 「 マイナンバーには 一つの印がある 。 チップである。 カード1枚1枚に埋め込まれるだろう。 カード社会が作り出す盲点をついて、あなた方に提供されるだろう。 決して持ってはならないもの である。 」

   聖主イエズス様のメッセージは、次の引用箇所があてはまると思われます。
 「 一般の市民に対しては、このRFIDチップと携帯電話の電波塔のネットワークによって広範な監視体制が構築され、ひいては HAARP に接続されることに よって、常時、マインド・コントロールの状態に置かれることになっている、というのが イギリスの軍情報部で、マイクロ波とステルス戦闘について取り組んで いた科学者 バリー・トラウワー氏 がリークしたことです。 2030年までに、すべての人間の手に 『 生体認証のしるし 』 を持たせられる。

( 参考:カレイドスコープ -「 マイナンバーは、IoTに乗り入れ、神経政治学に利用される 」より )



鬼塚五十一氏 講演会情報 第76回 2014年3月16日

  教皇フランシスコ祇 誕生の裏で密かに行われたイエズス会の黒ミサ
  ローマカトリック・ヴァチカンは、ついに復活祭のミサの中で
  「 ルシファーが 神で、イエス・キリストは その一人息子である 」 と宣言した
  悪魔崇拝は、ミサで行うようすでに教会法( 典礼書ミサーレの変更 )で定められた
  衝撃が世界に走る − ローマ・カトリック教会 と キリスト諸教会の大分裂
  イエズス会が進める 「 ルシファー・プロジェクト 」 とは?
  イエズス会元総長 黒い影の教皇 ピーター・ハンス・コルベンバック
   ( 実質的なヴァチカンの最高指導者 自らを “ 闇の法王 ”と呼称 )
 「 The Enthronement Of Lucifer in Vatican:バチカン宮殿の明けの明星の即位 」


Shocking: Pope Francis says Jesus is not divine, just a man

 教皇フランシスコ祇い蓮
 「 イエスは 神でも何でもない、唯の男だ 」 と、宣言。

 2014/02/13 に公開
 READ THE SHOCKING ARTICLE HERE: http://third-secret.pro-forum.co.uk/h...


Pope Francis Declares Lucifer As God

 教皇フランシスコ祇い蓮
 「 ルシファー( 魔王 )は 神 」 と、宣言。

 2014/07/04 に公開
 Pope Francis and the Vatican has introduced the world to their god they been worshipping all along, Lucifer. According to Pope Francis and the Catholic Church, The Morning Star is the creator of the world and the father of Christ. He brought "light" to the human race.
 This announced was made to the world April 27th, 2014 during a ceremony where Pope John paul the 1st and Pope john Paul the 2nd.This declaration is unprecedented and should cause concern to the world. It's no coincidence that the first Jesuit Pope would make such a shocking statement. He has been overhauling the Vatican since he got in. So far he has said Athiest will enter heaven as long as they do good works. He also stated Jesus is just a man and prays to the father and he is a co-mediator with mother Mary between God and man.
 This is their new statement made during Mass and other ceremonies:
 "His flame dawning his own son May, I say to you O' lucifer who knows no setting Christ is your son who came back from the dead and shed his light to the human race and is alive and reigns for ever and ever"


Pope Lucifer Francis believes, Jesus is the son of Satan. BLASPHEMY

 教皇フランシスコ祇い蓮
 「 イエスは サタン( ルシファー )のひとり息子だ 」 と、宣言。

 2014/11/14 に公開
 The Vatican is the Den of Satan OMG!!!!!! And G-D is going to rip that place into little pieces, in the not so distant future. The Vatican says Jesus is the son of Lucifer. And that my dear brothers and sisters in Christ, is Blasphemy of the Holy Spirit. Unforgivable. That is almost exactly what the Pharisees said to Jesus Christ, and he replied that would never be forgiven.



 ヴァチカンのイースター・ミサで唱える祈りの言葉
 2112年 イースター・ミサ以降、ローマ教皇の助祭が、ラテン語による「ルシファー」を唱える映像です。
 助祭が唱える言葉:

 「 燃え盛る ルシファー が人類を見つける。 」 そして、私は、
 「 永遠に勝利する ルシファー よ、キリストは あなたの息子です。
  キリストは、平和なニンブス( 光輪 ) を発しながら、地獄から復活し、永遠に世界を統治するだろう。
  彼の平和なニンブス( 光輪 ) を・・・・」

 「 Flammas eius lúcifer matutínus invéniat : ille, inquam, Lúcifer, qui nescit occásum. Christus Fílius tuus, qui, regréssus ab ínferis, humáno géneri serénus illúxit, et vivit et regnat in sœcula sœculórum. 」

 Pope Invokes Lucifer – Easter Vigil Mass : “ Lucifer, Christ is your Son ”!?
 イースター徹夜ミサ - ローマ教皇は、ルシファーを呼び出します : 「 ルシファー、キリストは、あなたの子です 」!?


Full Blown Lucifer Worship At The Catholic Vatican

2014/04/05 に公開
THERE IS ONLY 2 OPTIONS FOR A CATHOLIC...REPENT OR BURN FOREVER



WARNING !!! Pope Calls Jesus and the Bible a LIE !!! False Prophet EXPOSED !!!

 教皇フランシスコ祇い蓮
 「 イエス と 聖書 は、うそ( 偽り )だ 」 と、宣言。

 2014/11/03 に公開
 The pope has shown his true colors with his latest statements about evolution! In this video I share a Vigilant warning regarding this false prophet! Please share this video! God Bless and STAY VIGILANT !!!
SOURCE - https://www.youtube.com/user/ppsimmon...
Pope Francis & Kenneth Copeland Jesuit Illuminati Infiltrators EXPOSED! http://youtu.be/21O0XTLncWA
The Pope's Evil Jesuit Illuminati Plans for a New World Order Religion EXPOSED http://youtu.be/VjfCn7XkGVA
Pope Francis is a Jesuit Illuminati Satanic Priest Who Will Bring The World Into The NWO http://youtu.be/taHLGgQmCOU
SUBSCRIBE TO TVC YouTube Channels:
TVC Biblical Studies Channel Please Subscribe and Join us!
https://www.youtube.com/channel/UCPgt...
The Godly Bros
https://www.youtube.com/channel/UCfxy...
TVC Backup Channel
https://www.youtube.com/channel/UCHKH...
TVC Healthy Living - https://www.youtube.com/channel/UCsjq...
Come and like us on Facebook @ www.facebook.com/thevigilantchristianmar­io
Follow on Twitter - www.twitter.com/vigilantchrist
If you feel led to support this ministry and help equip us with materials for future projects you can make a donation here:
https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr...



VATICAN'S PROJECT LUCIFER

 2013/06/27 に公開
 excerpt from my film WHY?
 watch the full movie here:
 https://www.youtube.com/watch?v=C3EwT...

 ( 参考:プロジェクト・ルシファー


 
 フランスで起きたテロ事件は、事実上のテロによる第三次世界大戦の始まり、中東の戦争が、ヨーロッパに飛び火したと言う事になります。 今までの預言とは、多少イメージが異なるでしょうけれども、
 大警告は、急に近づいたように感じられます。 準備を怠らないように。

  マイナンバーの実施 と その恐怖の真相 

  ローマ教皇は二大宗教の合一を唱え、世界統一宗教を宣言
   ローマ教皇フランシスコ祇い蓮9月25日、国連総会で演説をする前晩、9月24日、マンハッタンのセント・パトリック大聖堂でのスピーチによって、バチカンが、新世界秩序 ( NWO ニューワールドオーダー ) の総本山であることがわかった。 現ローマ教皇のスピーチが、「 世界統一宗教の宣言 」であると指摘、世界中の クリスチャン は、事実上の大分裂( 大背教 )の始まりとなった。 You Tobe ⇒ 検索: the Cross Was a Failure Pope Francis St. Patrick's Cathedral

( 参考:カレイドスコープ

● 識別に重要: ブラック・イルミナティとは?=黒ミサを捧げ、悪魔崇拝をするグローバル・エリート
 彼らは、黒ミサを司る( キリスト教の )悪魔 バフォメット( Baphomet ) を礼拝している。 「 コルナサイン 」と「 666OKサイン 」によるサタニズムのハンドサインを使用。  『 イルミナティ 』 は、二つ存在する。 人類を支配しようと 「 世界統一政府の世界 」 を実現させようとするブラック・イルミナティ と それを阻止しようとする バーバリアン( バヴァリア )・イルミナティ 。 【 「 イルミナティ( バーバリアン・イルミナティ ) 」 に罪をなすり付けてきた黒魔術団 = ブラック・イルミナティ 】 = 王侯貴族の血筋をわずかでも引く者たち や、ロスチャイルド銀行家たち、ロックフェラー一族ら。 つまり、バーバリアン・イルミナティ を 敵 として捉えて戦ってきたという人々( グローバル・エリート )は、「 旧世界秩序 ( OWO ) 」を 強引に世界に押し付け、それを享受している人々たちです。 「 彼らは、すでに彼らのための世界秩序を達成しているのだから、実のところ本当は、新世界秩序など 求めてはいない 」 。 つまり、旧世界秩序 ( OWO ) をこのまま 存続 ( 持続可能な ) 、延長、強化させたいがため、彼らが訴えている 「 新世界秩序 」 とは、バーバリアン・イルミナティが 言うように、<< 「 Change! 」 ではなく、「 より厳しくする 」 >> ということです。 非常に巧妙な 『 すり替え、すり込み、洗脳 』 です。 実のところ バーバリアン・イルミナティ は、NWO 傘下にある欧米のマス・メディア ( フリーメーソン、ユダヤマフィア・ハザールマフィアを支配するブラック・イルミナティ:グローバル・エリート 『 Brotherhood:ブラザーフッド と Royal Bloodlines:王侯貴族の血統 』 ) から締め出され、発言の機会を奪われてきた。 ─ 「 我々の理想を歪め、世間に悪評をばらまき、世のあらゆる陰謀を イルミナティ になすりつけようとする黒魔術 ( 悪魔崇拝 ) 集団がある。 注意するのだ ・・・・ 闇のイルミナティに! 」 天才ヴァイスハウプトにこう言わしめた人々は、彼らに資金提供を続け、陰で操っていたロスチャイルドたちのことです。 これほど、巧妙に人を騙せるのは、悪魔の姦計を持っている輩でしょう。 ─ Illiminati News の Wes Penre 氏の記事を翻訳した 「 反パワーエリート組織としての Bavarian Illuminati 」 ─ 初期の Bavarian Illuminati は、古代より伝わる秘儀を パワー・エリートたちの手から守るために、また、その勢力( PTB:Power-that-be )に対抗するために、テンプル騎士団 や Freemason を作りました。 バーバリアン・イルミナティの秘密と目的は、聖杯 ( the Holy Grail ) と テンプル騎士団 が キーワードです。 ─ その後、ブラザーフッドにフリーメーソンを乗っ取られる ─ 元々は、善良な組織として活動していたはずのこの組織が、徐々に悪質な Brotherhood :ブラザーフッド に侵されていってしまう事になります。 今日では、トップの政治家 や 宗教リーダー、ビジネスマン や “ 使えそうな ” 個人などからなる この世で ( おそらく ) 一番パワーのある秘密結社となっているのです。 そして、世界のフリーメーソンの頂点に君臨しているのが、ロスチャイルド銀行一族です。


 ブラック・イルミナティの目的 は、「 世界宗教 」 と 「 世界政府 」の樹立、バチカンが 新世界秩序 ( NWO=ニューワールドオーダー ) の総本山。 { TPP などの他国間条約、安保法案、原発を含む核問題(福島)放射能汚染の実態の隠ぺい、教育・少子高齢化問題、エネルギー問題、ケムトレイル、環境汚染問題、CO2温暖化問題、食料自給問題、遺伝子組み換え食品問題、伝染病とワクチン、パンデミック、資本市場崩壊、携帯電話・通信機器と電波電子レンジ、マイクロウェーブ・電磁波兵器 ( HAAP ) } を操っている。 最終ゴールには、「 全地球ロボット化全体主義の世界 」 FEMAの創設者 ブレジンスキーが、提唱する 「 人類ロボット化社会 = テクノトロニックの世界 」 、 レイ・カーツウァイルのトランスヒューマン ─ その第一歩が、 脳内インプラント です。 グローバル・エリートのピラミッドの頂点には、「 1% 」 の中のさらに 「 1% 」 が、統治体として君臨、 「 全地球ロボット化全体主義の世界 」 を管理、ジョージ・オーウェルの 「 ビッグブラザー 」を実現させること。  王侯貴族の末裔たち、ロスチャイルド一族やロックフェラー一族、パワー・エリートたちの最終目的は、マイクロ・チップ社会を創り、現在の旧世界地秩序を、より少ない労力で維持することを可能にする人類家畜化管理社会であり、人類を奴隷から、完全にロボット化する世界を最終目標とし、今、マスコミで公表されている “ 新世界秩序 ( NWO ) ” のことです。


影の支配者:王侯貴族の血統 と グローバル・エリート
 『 イルミナティ 悪魔の13血流 ― 世界を収奪支配する巨大名家の素顔 』 を書いたフリッツ・スプリングマイヤー氏によれば、イルミナティは、

 { アスター家、バンデ家、コリンズ家、デュポン家、フリーマン家、ケネディ家、李家、オナシス家、ロックフェラー家、ロスチャイルド家、ラッセル家、ファン・ダイン家 }

 と、世界的に有名な超大富豪 12家の一族に、イエスの血を引くと自称する 第13番目 の 「 聖なる 」 ダビデの血流であるとしています。

 ウィリアム・G・カー氏は、 『 赤い霧がアメリカを覆う 』 の中で 1900年前後の イルミナティ・インターナショナルズのメンバーとして、

 英国=ロスチャイルド財閥と彼らの家系
 米国=ロックフェラー財閥、シフ家、および、彼らの系列( バーナード・バルーク が代表者)
 ドイツ=ソールブルクとその系列
 ロシア=ギンズバーグとその系列
 フランス=ロスチャイルド財閥とその系列
 日本=三井財閥とその系列

 の名前を挙げています。

ロスチャイルド & ロックフェラーを金融金庫番頭として使用する二つの一族
 米軍 & NATO & 国連を牛耳る 『 シェルバーン一族 』 と 『 タクシス一族

 スイス銀行・スイス金融界の「ドン」として君臨する シェルバーン伯爵 が、首謀者。
 ボストン、ジュネーブ、ローザンヌ、ロンドン、ジェノバ、ベネチアなどに住み、アヘンと奴隷で信じられないほどの富を築いたファミリー。 シェルバーン一族の背後にキャボット( カボート )家があり、ジェノヴァ生まれの銀行家ジョバンニ・カボートを祖とし、キャボット家は、ヴェネチア金融界を起源とする。 シェルバーン伯爵は、英国情報部のトップ、スパイの首領であり、スコティッシュ・ライトのフリーメーソンリー( 秘密結社 )のトップだった。 イギリス、フランス、スイスのイエズス会と強いつながりを持っていた。  ウィリアム・ピットも配下の一人(※)。
 スイスユニオン銀行の経営一族でシェルバーン伯爵一族 サー・ウィリアム・ペティは、国際刑事警察機構 インターポール( ICPO )創立時、資金提供者ロックフェラーに現場を任せず、自から陣頭指揮を取った。 元々、ナチス・ドイツの国際スパイ組織を原型とし、それがロックフェラーの資金によって、第二次世界大戦後、インターポールに改造された。 シェルバーン一族は、スイスユニオン銀行の頭取ロベルト・ホルツバッハを使い、ロックフェラーのリーマン・ブラザース と、ロスチャイルドの銀行 ラザール・フレール に、資金を「 貸し付けて 」 きた。 ロスチャイルド と ロックフェラーの親分の1人が、このシェルバーン一族。

 マフィアの諜報網のトップ、世界最大、ヨーロッパ最大のスパイ組織網を作り上げたタクシス一族。
 1489年以降、ハプスブルク家のマクシミリアン祇い砲茲辰得鞍されたヨーロッパ郵便網と郵便事業を請け負い財産を築く。 その理由は、私信の開封・検閲を 時の権力からの重大な特務として請け負い、全ての情報を握れる地位にあった。 トゥルン・ウント・タクシス侯爵家は、1748年にフランクフルトからレーゲンスブルクに移住。 タクシス一族の9代目当主ヨハネス・フォン・トゥルン・ウント・タクシス侯は、1990年12月14日 自宅で死亡。 彼の私有地の森林、公有林の「 払い下げも次々と買収 」、ヨハネス単独でヨーロッパ最大の森林所有者=土地所有者だった、他に、ビール会社、銀行、不動産会社等、50企業を支配、ドイツ国内だけで 3万2000ha の土地、海外に 7万ha の土地を所有。 欧州各地に散らばったタクシス一族全体の財産は、これとは全く別所有。 ヨハネスが、自宅とした ドイツ・レーゲンスブルク近郊にある エメラム城 は、かつて聖エメラム帝国宗教財団の修道院だった建物を 1812年に侯爵家が入手し、1816年から壮麗な宮殿に改築。 部屋数500室、規模は 英国王室のバッキンガム宮殿よりはるかに巨大で 英国王室 と タクシス一族の「 どちらが上位か 」を、明確に示している。 第二次世界大戦中、中国大陸の麻薬販売網を支配していたロスチャイルドは、戦後、 アイゼンベルグ によって、中国のロスチャイルド一族を皆殺しにされ、麻薬販売網を奪取された。 ─ マフィアの帳簿係りとしてのロスチャイルド。

 古代ローマ帝国と、その末裔であるハプスブルク帝国の皇帝の絶大な権力の支配下にあった貴族達の大きな不満。 そこには、ローマ・カトリックに対する教義への不満があった、異端を信奉する貴族達は、軍事力を持ち、ドルイド教の教義、「 ( 自らの人種以外の )人類絶滅を至上目的とする 」 と 深く関与したとされる。 貴族勢力は、反カトリックにして反皇帝の拠点をヴェネチアに据える。 1200年以降のスイスは、精密機械工業、兵器産業を中心に発展していたが、そこにヨーロッパ中で商業ネットワークを構築した騎士団やヴェネチアで富を蓄えた金融家が金融技術と共に移住。 皇帝に反逆した貴族達は、兵器と富と産業を求めてスイスに結集、ヴェネチアで富を蓄えた貿易業者・金融業者が、金融技術を携えてスイスに移住。 戦費用資金を皇帝に貸し付けていたのが、ロスチャイルド。 そのロスチャイルドに与えていた預金者たちが、皇帝からの独立を狙う騎士・貴族達だった。 神聖ローマ帝国( ハプスブルグ家 )支配の下で、3つの一族が 勢力を拡大していた。 諜報面を担当したタクシス一族、軍事面では、サヴォイ一族、財政面では、ロスチャイルド一族。

 { エッシェンバッハ一族、レーゲンスベルク一族、サヴォイ一族( ダイアナ元皇太子妃の暗殺犯 )、キーブルク一族、フローブルク一族、ラッパースヴィル一族、トッゲンブルク一族 }

 と言った貴族達が、ロスチャイルドに資金を貸し、ロスチャイルドが その資金を皇帝に貸し付けていた。 ロスチャイルドは、こうした貴族の 「 金庫番 」 だった。 借金が払えなくなった皇帝からロスチャイルドが 担保の土地を取り上げ、その土地は、資金提供者の貴族の所有物となる。 後に、皇帝の権限の届かない土地が 貴族・騎士達によって 都市として独立 ⇒ 時計 - 精密機械業、鉄砲、刀等 - 金属加工業が発達し、山間部で火薬原料も採掘、兵器産業と金融産業を中心とした永世中立国家にして、マネーロンダリング天国のスイスを形成していく。 なお、スイスとヴェネチアは、姉妹都市。

 金融の頂点を支配する ( !? ) デル・バンコ一族 :ポルトガル貴族等によって支配されている世界最大の金融街 英国ロンドンの ロンバート街 [ ロンバードストリート ( Lombard Street ) ] のシティにある世界最大手のスタンダード・チャータード( SC )銀行は、英国王室の出す特許状(チャータード)により創立され、 << 「 世界をあまねく = スタンダード 」 , 「 独占支配する = チャータード 」 >> という意味を持つ銀行で、その本店が、イタリア ロンバルディア街のスコシア・モカッタ銀行と言う。 スタンダード・チャータード銀行の米国支店に当たるのが、シティ・バンク。 北イタリアのロンバルディア出身の商人らが貿易とからめ 両替・為替業を営み 銀行・金融業の地位を確立していく、ロンドン ロンバート街の本拠地は、イタリアの金融街 ロンバルディア、それが、ロンバート街と呼ばれるようになった。 ロンバルディアの銀行は、本店を税金の課されないヴェネチアに置く。 つまり、ヴェネチアが 世界の中心、ヴェネチアの金融界は、狭いギルド社会を形成し、過去800年間、ヴェネチア金融界を支配してきたのがデル・バンコ一族だと言う。 銀行=バンクの語源となる デル・バンコ 一族が 世界の支配者ヴェネチアの中心となる。 欧州では、ウォーバーグ銀行を経営、また、スコシア・モカッタ銀行の共同経営者となる。 1948年、この銀行が経営するイスラエル・レウミ銀行が、イスラエル建国資金の大部分を出資した。 現在、デル・バンコ=モカッタ銀行は、ロンドンで金( GOLD ) の取引を独占、ロンドンの貴金属取引所 ロンドン・メタル・エクスチェンジ( LME )の「 黄金の間 」 と呼ばれる部屋では、毎日 デル・バンコ一族を中心とした 5つの銀行が 国際的 金 [ GOLD ] 価格を独占的に決定している。
 デル・バンコ 一族の人種主義は、他民族、有色人種との結婚を厳禁し、一族の純血を守り、白人至上、純血主義、異民族排外の思想を持つ。 白人の起源は、コーカソイド [ コーカサス人 ] 、現在のチェチェンやアゼルバイジャン等の紛争の絶えない地域 コーカサス が、白人種の発祥の地で、紀元前5000年前後、コーカサスから欧州全域に徐々に移動を始めたスキタイ民族が 祖となる。 AD4世紀頃、ドイツに移住してきたスキタイ民族は、自分達を 「 スキタイの純血種 ⇒ ジェヌイン・ワン ⇒ ゲルマン 」 と呼び、異民族の排斥と親族間の結婚を厳守した。 デル・バンコ 一族もこの部族とされる。 異民族排除は、シュメール版聖書( エノク書 )に記されている通り、自分達を半神半人と考え、神の血の成分を薄めないために行われる。 この民族の特徴は、トロイや聖書の中のエレサレム等、伝説や書物の中で聞かされてきた都市国家を再び現実世界の中で築こうとする所にある。 エルサレム再建、続く事業は、イスラエルを世界支配帝国に育成する事。 エノク書は、イスラエル以外の全ての人種を絶滅させるよう指示しているそうだ。 イスラエル以外の全人類を全滅させる事が、 「 神が再臨 」 する条件だと、エノク書が教えていると言う。 デル・バンコ 一族は、本気でこれを信じているようだ。

 ( 参考:世界の真実の姿を求めて! , ふじふじのフィルター )


※ 王立国際問題研究所 ( おうりつこくさいもんだいけんきゅうじょ、英: Royal Institute of International Affairs, - 略称 : RIIA )は、イギリスのシンクタンク。 所在地の名をとって チャタム・ハウス( Chatham House ) とも呼ばれる。 元々は、ピット一族の所有の建築物。 ウィリアム・ピット( William Pitt ( the Younger ) 、1759年5月28日 - 1806年1月23日 ) は、18世紀末から19世紀はじめにかけてのイギリスの政治家、首相( 在任:1783年 - 1801年、1804年 - 1806年 ) - 1760年代に首相を務めたチャタム伯 ウィリアム・ピット ( 大ピット ) と ヘスター・グレンヴィル の次男。






スポンサーサイト

  • 2017.10.10 Tuesday
  • -
  • 23:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
 4世紀から続けられている復活徹夜祭の賛歌、
 その当時の原文がどうなっていたかわかりませんが、1962年に制定された復活賛歌「エクセルテット」のラテン語の使用単語に言及すれば、

 明けの「 星 」なら、聖母マリアを讃美する

 “ stella ”

 を使用するのが、当然でしょう。

 “ lúcifer ” を用いるのは、旧約イザヤ書14章の
「 黎明の子、明けの星=ルシファー 」を連想させます。 同様に、「 光 」を意味するなら、

 “ lumine ”

 を使用するのが、本来です。 ラテン語の使徒信経と同じです。 また、日本語に訳すと、

 “ Christus Fílius tuus, ”
 “ キリスト あなたの息子 ”

 「 あなた 」にかかる単語は、“ lúcifer ”
 のように感じられます。
 聖ピオ十世会日本語訳では、直訳ではなく、意訳されており、

 「 明けの明星がその炎を見いだすように。 私は言う、つまり、かの沈むことを知らない明けの明星、キリストのことである。 」

 と、なっています。
 実は、1962年と言うのは、第二バチカン公会議( 1962年〜1965年 )の始まった年です。 悪魔の煙が、バチカンに侵入した年と言えます。

 それが、今頃になって、発覚したのは、「 ルシファーが、神、イエズス・キリストは、ルシファーの子 」 と、公に宣伝することを、悪魔崇拝者( ルシフェリアン )、イルミナティ、フリーメーソンが、前もって計画したからではないでしょうか。 その中には、バチカンの中枢を支配するイエズス会も含まれます。
それ(イースターミサでルシファーを褒めたたえているだのいうの)は4世紀から続けられている復活徹夜祭の復活賛歌エクセルテットです。
日本語訳(2010年の聖ピオ十世会司祭 トマス小野田神父様のブログより。このラテン語の祈りは1962年に制定されたとのこと。)
http://blog.goo.ne.jp/thomasonoda/e/d3c9b9223c613a90256421e6f4a6b358

ラテン語原文と英訳
https://en.wikipedia.org/wiki/Exsultet

illuminazi ではなく illuminatióne


こういうことようなことが http://japanese412.blogspot.com/2014/04/blog-post_29.html  のコメント欄にあったのですが。
  • GIMONari
  • 2016/04/12 11:14 PM
コメントする








   

最近の記事

categories

recent comment

  • 新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会
    baramado (05/31)
  • 新しい「ローマ・ミサ典礼書の総則」に基づく変更箇所 “ 一致 ” の名の下に 「 奉献の時、立って拝む ( 跪き禁止 ) 」 :事実上、悪魔崇拝のブラック・イルミナティの支配下、偽教皇・反キリスト側に堕ちた日本のカトリック教会
    GIMONari (04/12)
  • 核による第三次世界大戦を始めるため米国務省&オバマ大統領は、ロシア国内で同盟関係にあるISISの部隊を使って、テロによる攻撃を実行に移そうと画策している
    baramado (07/09)
  • 核による第三次世界大戦を始めるため米国務省&オバマ大統領は、ロシア国内で同盟関係にあるISISの部隊を使って、テロによる攻撃を実行に移そうと画策している
    ベルナデッタ京藤洋子 (07/01)

links

profile

search this site.

PR

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM